TOP
TOP : 徹底比較!Ninja250&Ninja250SL!

Ninja250orNinja250SL    

 どっちを選ぶ?徹底比較!              

 

①エンジン

Ninja250・・・2気筒  31ps     SL・・・単気筒  29ps

 

                       

○一般的にエンジンは気筒数が多いほうが馬力を出しやすく、振動を抑えることができます。反対に気筒数が少ないとエンジン幅を抑えることができるので軽く、スリムに仕上げることができます。

 

②ガソリンタンク

Ninja250・・・17リットル        SL・・・11リットル

WMTCモード燃費・・・25.7km/L       WMTCモード燃費・・・31.3km/L

 

                    

○Ninja250はクラストップレベルのガソリンタンク容量を持ち、満タンで400km以上の航続距離を誇ります(理論値)。 一方SLはNinja250の2/3の容量ですが、単気筒ゆえの燃費の良さで実用に十分な量を確保し、さらにkg単位での軽量化に役立っています。

 

③車体

Ninja250・・・・172kg          SL・・・・149kg

ホイールベース・・・1410mm       ホイールベース・・・1330mm

                               

 

 

○車重・・・・・・・・・・排気量は同じ250ccですが、両車の差は23kg!オンロード250cc クラスにおいて、この差は決して小さくありません。車体が軽ければ取り回しのしやすさ、とっつきやすさにつながってきます。しかし、重いことがデメリットになるわけではありません。適度な重さは走りの安定性を高め、ライダーに安心と心の余裕をもたらしてくれます。

○ホイールベース・・・軸間距離とも呼ばれるこの数値は前後のホイール間の長さを表しています。SLに比べてNinja250は80mmも長く、直進安定性が高いので高速道路走行時に有利に働きます。反対に短いホイールベースのSLはキビキビとした走りを身上とし、クイックなハンドリングを武器にスポーツ走行を得意としています。

○ボディワーク・・・・・Ninja250も十分にスリムなバイクですが、SLはさらにスリム!細い車体=細いシート幅となり、おかげで足つきも良好です。足つきが心配な方には大きな安心感となってくれます。

 

◎まとめ

Ninja250は振動が抑え目で馬力があり、航続距離が長く、ある程度の重量があり、直進安定性に優れる

⇒ 街乗りから、スポーツ走行、ツーリング

    オールマイティに頼れるNinja250。

    特にツーリングは◎

Ninja250SLはそれなりの馬力を持ち、スリムで車重が大変軽く、ハンドリングに優れる

⇒ 車重が気になる方はSLで間違いなし!

  お求めやすい価格で初バイクにもお勧め!

  スポーツ走行を楽しみたいセカンドバイクにも◎ 

 

とは言え、これだけでは伝わりきらない部分もあります。ぜひお店でスタッフにご相談ください!!お話を伺ったうえでバイク選びのお手伝いをさせていただきます!!

  一同、ご来店をお待ちしております!! 

 

 

印刷用ページ このニュースを友達に送る