Kawasaki Lover

 

 
TOP
TOP : 2019モデル 2機種 正式発表!ご予約受付中!

 

カワサキが誇るアドベンチャーモデルのフラッグシップ

ヴェルシス1000 SE 発売

 

エメラルドブレイズドグリーン×パールストームグレー

 

 

以前の記事で紹介したヴェルシス1000(STD)の日本導入は見送られ、ヴェルシス1000SEのみ取り扱いとなりました。

しかしSEの内容はスゴイです!外装デザインの刷新、スロットルバイワイヤ(電子制御スロットル)採用、ブレーキ性能の向上、IMU(慣性計測装置)装備、高速巡航がラクになるクルーズコントロール装備、前後サスペンションの電子制御化、細かい設定が可能なインテグレーテッドライディングモード搭載、クラッチ操作なしでシフトアップ、ダウンができるクイックシフター、専用アプリによるスマートフォン接続機能、フルカラーTFT液晶のメーターパネル、安全性を高めるコーナリングライト、キズを自己修復するハイリーデュラブルペイントなど、グレードアップ、また新規装着された機能性能が盛り沢山!

 

  

    

 

 

ハード面では大型スクリーン採用、ハンドガード、グリップヒーターが標準装備、パニアケースなどの純正オプションも充実しています!

   

 

 

価格は¥1,868,400- となっております。

 

 

 続いて ハイスピードツアラー・Ninja H2 SX シリーズ

 

Ninja H2 SX は昨年モデルの継続販売、

H2 SX SE は塗装の一部に「自己修復できる特殊塗装ハイリーデュラブルペイント」を採用し、その他仕様は昨年と同様、

そして最上級グレード H2 SX SE+(プラス)が新たに登場!

 

 H2 SX SEをベースにし、前後電子制御サス(KECS)装備、フロントブレーキにブレンボ製最新型モノブロックキャリパー「stylema」採用、細かい設定が可能なインテグレーテッドライディングモードや、専用アプリを使ったスマートフォン接続モードなどを新たに搭載!

 文字にするとあまり大きな変更がないように思えますが、ベースのH2 SX SEがすでに昨年現在でカワサキ史上最高の性能、機能、安全性、快適性を併せ持つ1台でした。それをさらにグレードアップしたのがこのH2 SX SE+なのです。

 

 

 

 

価格は¥2,775,000- となっております。

 

 ヴェルシス1000SE、Ninja H2 SX SE+ともに

発売日は2月1日!

 

またいずれの車両も入荷台数は極少と予想されます。

 

ご予約お待ちしております!!

 

印刷用ページ このニュースを友達に送る